hyougo2

神戸に生まれ現在も神戸市在住です!

n.hさん 60代後半男性 (神戸市東灘区在住)

私は、神戸市垂水区(たるみく)で生まれました。

結婚後は神戸市を離れ、枚方市(ひらかたし)や京田辺市(きょうたなべし)などで暮らしましたが、高齢になり再び神戸に戻っています。

 

生まれは神戸市の西でしたが、現在は東の端の東灘区(ひがしなだく)です。

色々な所に住みましたが、やっぱり神戸市は最高です。

 

この便利さを味わうと、不便な場所に住むのは若干抵抗があります。

 

神戸市では中心部に近い場所ほど家賃は高くなります。

しかしここ東灘区でも山に近い場所ならそれほどの家賃の高さは感じません。

 

もちろん家賃だけを考えれば、市営住宅や県営住宅に住むという手もあります。

 

神戸市から姫路市に至るまでは東海道本線・山陽本線と国道2号に沿った場所は便利です。

以前までなら西明石駅を過ぎると急に田舎になるという感じがしましたが、今は様変わりしています。

 

しかし便利さを追求するなら明石市まででしょう。

明石駅からなら新快速にも乗車できるので、京都や大阪へ行くのも時間的に問題ありません。

 

神戸市に話を戻せば、先ほどの山陽本線や国道2号から離れた内陸部も開発されています。

神戸市営地下鉄西神・山手線や神戸電鉄沿線もマンションなどの住宅地がたくさんあります。

 

当然家賃は低くなりますが、都心部に出るのはお金も時間もかかります。

そう考えれば少々家賃は高くてもなるべく中心部に住む方がトータルでは安くつくかもしれません。

 

私の場合は60代の後半に入りますが、万一引越しするなら駅から歩いて10分程度の場所に住みたいと思います。

今は駅へ出るのにバスを利用する必要があり、時間もかかっています。

 

築年数やセキュリティーなど贅沢を言わなければ中心部に近い場所でも良い物件がありそうな気がします。

住んでいる我が町神戸。お洒落で素敵な街ですよ

n.hさん 30代後半女性 (神戸市垂水区在住)

こんにちは。神戸に住む女性です。

神戸に住んで13年になります。

 

現在は既婚で、神戸市内に家族で持ち家に住んでおります。

結婚するまでは、賃貸で色々な場所に住んでおりました。

 

私や私の家族は、兵庫区(ひょうごく)という三宮の中心部からすぐ西側に位置する場所に一番長く住んでいました。

 

その理由は、便利の良さです。

私はJRの駅近でしたが、阪急線にも近く駅に困ることがありませんでした。

 

又、三宮まで歩いて行こうと思えば十分行けます。

周りには大きな幹線や高速の乗り口もありますし、車でも困ることはありません。

 

後、生活には欠かせないスーパーなどの店舗や病院などもたくさんあります。

 

しかし、それだけの便利の良さには反対の面も出てきます。

まず、場所が便利なだけにお家賃が高いです。

 

マンションは部屋が狭く敷地も狭いです。

新築は別ですが建物が古いです。

交通も便利ですし、車も人も多くゴミゴミした感じがあります。

 

私は便利さを選び長く住んでいました。

現在は、垂水区(たるみく)の少し山手に住んでおります。

 

結婚して持ち家を購入する為に色々物件を見て回りました。

最終的に今の場所にした理由は、購入した自宅が良かったのもありますが、何といっても住みやすさです。

 

三宮までのアクセスも30分内です。

地下鉄もありますし、バスの路線も発達しています。

 

バスはかなり本数があります。

適度に自然があり、お店がありといった感じですので、住みよいです。

 

周りにも住んでいる方は須磨区・垂水区が多いですね。

須磨区(すまく)も垂水区とあまり変わらないと思います。

 

お家賃も兵庫区など東側に比較すると下がりますし、田舎でも街でもなくちょうど良いんです。

 

ただ、神戸は山も多いので多少坂は多いかもしれません。

気にならない様であれば、初めて住まれる方にもお薦めできるかな?と思います。

 

また、三宮より東側の灘区(なだく)も人気です。

三宮より西側に比較すると高級なイメージですね。

 

お知り合いの方で自宅を購入された方もいますよ。

環境面や便利さも問題は無いかと思います。

が、やはりイメージ通り家賃などはお高いかと思います。

 

神戸の北区も、三宮直結する電車などあります。

 

神戸の西区は便利があまり良くないと思います。

車が無いと行動しにくいと思いますし、三宮の都心にも少し遠くなります。

緑豊かな自然に囲まれたニュータウン・名谷

p.tさん 30代後半女性 (神戸市須磨区在住)

神戸市須磨区名谷(すまくみょうだに)は、神戸市営地下鉄西神山手線名谷駅を中心に開発されたニュータウンです。

神戸の中心地・三宮から地下鉄で約20分という大変便利な立地でありながら、周辺は緑豊かな自然に囲まれた閑静な住宅地が広がっています。

 

駅前には百貨店を中心とした大きな商業施設があり、食料品、衣類、日用品など生活に必要なものはすべて駅前でそろえることができます。

レストランも充実してますよ。

 

開発から40年経ち老朽化などが進んでいる部分もありますが、再開発などで新しいマンションが建つなど若い世代にも人気がありまだまだ元気な地域です。

郊外のニュータウンということで子育て世代が多く移り住んでおり、つまりは女性や子供にとって安心できる街と言えるのではないでしょうか。

 

駅前には家賃も比較的安い市営や公団などの大きな団地があったりするなど、転勤で訪れるファミリーもとても多いです。

もちろん保育園、幼稚園の施設も充実しており、公立の学校も静かな環境で学べることから落ち着いた子供たちが多いのが印象的です。

 

三宮方面への通勤、通学も大変便利ですよ。

ただし西神発の地下鉄は、西神南、学園都市などの大きなニュータウンを経て名谷に訪れますので、駅並びに車両内は大変混雑します。

 

ですがもちろん神戸市営地下鉄も女性専用車両が設けられていますので、女性でも安心して乗車することが出来ます。

20分程度の乗車なので、座れなくてもあまり苦にはなりません。

 

三宮からわずか20分で都心部に比べて家賃も安く閑静な環境を得られる名谷は、兵庫県で住むのにおすすめしたい地域です。

兵庫県に住むなら瀬戸内海沿岸部がいい!

z.gさん 50代前半男性 (大阪府在住)

関西地方で昔からよく言われていることに

京都に学び、神戸に住み、大阪で働く」という言葉があります。

 

この通りにできるかどうかは別にしても、実際に関西で住みたい場所や生活したい場所のランキングをインターネットなどで検索すればわかりますが、上位にランクインするのは兵庫県の都市が多いのです。

大阪との人口比などを考慮すればいかに兵庫県の都市部に人気があるかわかるというものです。

 

兵庫県は南は瀬戸内海から北は日本海までと広大な面積を持っている自治体ですが、住むことや生活することで利便性を優先するならばやはり瀬戸内海側で大阪湾に面した大阪都市圏にもあまり遠くない場所がいいでしょう。

 

具体的には大阪方面の東側から言いますと尼崎市(あまがさきし)、西宮市(にしのみやし)、芦屋市(あしやし)、神戸市(こうべし)の東部、神戸市の中央部ということになります。

これらの場所に共通しているのは公共交通機関の利便性が抜群であり、阪神高速道路を始めとする道路網もしっかりと整備され、生活に対する利便性もいいということです。

 

鉄道の路線は山の手側から阪急電鉄、JR西日本、海側には阪神電鉄とありますが、相対的に言いますと阪神電鉄の方面が庶民的な感じで、山の手の阪急電鉄の方は高級な感じと言っていいでしょう。

特に先程述べた住みたい場所ランキングの上位にランクされている阪急電鉄沿線沿いでは治安がよく住みやすいといえるかもしれませんが、家賃や土地の相場は少し高めであることも確かです。

オススメのエリア阪急電車「西宮北口」

n.tさん 30代前半男性 (兵庫県在住)

兵庫県の都心部には三つの路線が走っており、一番北が阪急、その次にJR、そして南側が阪神電車です。

 

都心部に近いというのが条件なので私は西宮市(にしのみやし)が良いと思います。

西宮市は兵庫県の都心である三宮、そして大阪の間にある市なので通勤・通学には重宝します。

 

では、その中からどの路線を選ぶべきか?ということになります。

 

私は阪急電車の西北(にしきた)周辺(西宮北口駅)が一番良いと思います。

何故かというと西宮北口は特急電車が停車するので神戸三宮へは14分、大阪梅田へは13分で到着します。

 

また宝塚方面へ向かう路線や、今津線といって阪神電車へ乗り換えることが出来る路線もあります。

そして周辺の環境は駅前には西宮球場の跡地に建てられた西宮ガーデンズ、駅併設のアクタ西宮といった大型ショッピングモールが二つもあるので買い物には不自由しないと思います。

 

また近くには2000人も収容できる兵庫県立芸術文化センターがあり、クラシック音楽や舞台もたくさん開催されています。

東へいくと武庫川という川があり、河川敷は広くピクニックには最適です。

 

また武庫川には隣接する尼崎市から西宮を通り宝塚へと向かう全長7キロのサイクリングロードがあります。

自転車専用道ですので安全でストレスなく運転出来るのでとても気持ち良く休日のリフレッシュには最適です。

 

また東側には西宮中央公園がありそこでは500円でジムを利用することが出来ます。

 

以上のように西宮北口はアクセスや住環境も良いです。

また家賃もそれほど高くないので好条件が揃ったオススメのエリアです。

兵庫県内の引っ越し!どのロケーションがベストか?

h.wさん 男性 (兵庫県在住)

兵庫県内ではどの地域が住みやすいか?地元民が検討してみます。

 

まず北部は城崎温泉(きのさきおんせん)などがあり観光としては素晴らしいですが日本海側なので積雪も多く寒いので、寒さが苦手な人には大変なのではないでしょうか?

内陸部なども交通や買い物などで不便かと考えられます。

 

淡路島はやや気温が温かいし四国へのアクセスも簡単ですがですが引っ越すには地域になれるのが難しいと思われます。

また仕事も本州に比べれば少ないと思います。

 

そうなるとやはり神戸周辺がベストかと思われますがその中でもどのロケーションがベストか?尼崎方面は大阪から近いですが少し騒がしい雰囲気があります。

仕事は、神戸は仕事が見つかりやすく通勤が簡単なので神戸で働くものとして住む分にはそこから少し離れた舞子(まいこ)、垂水(たるみ)あたりが良いでしょう。

 

この辺りは閑静な住宅街となっていて住み心地が良いです。

神戸への通勤も電車で簡単に行けるのでロケーションとしてはベストと思われます。

 

家賃も神戸中心地などよりかなり安く良い物件が見つかりやすいです。

舞子周辺だと明石海峡大橋など観光スポットもあり景色もよく毎日住んでいても飽きることはありません。

 

週末には淡路島へ観光へ行ったりまた姫路方面、大阪方面にも簡単に行けて毎日の通勤においても神戸都心部には遠すぎず近すぎずの程よい距離です。

雰囲気も治安などはかなり良い方かと思われます。

 

以上のことから舞子、垂水周辺の海の近くが一番良いロケーションかと思われます。

家賃の安さと利便性なら阪神沿線がお勧め

s.bさん 40代前半男性 (兵庫県在住)

神戸市内を含む兵庫県南部地域では、昔から高級住宅街を走る阪急(はんきゅう)沿線、下町を走る阪神(はんしん)沿線に区分されてきました。

そのため、遠征沿いの環境も阪急沿線と阪神沿線ではかなり違い、家賃もおのずから阪急沿線が高く、阪神沿線が安い構造となっていました。

 

しかし、阪急と阪神の親会社が合併し、阪急阪神ホールディングスが発足してからは、沿線の一体開発が進むようになり、阪神沿線の主要駅の環境がかなり良くなっています。

 

代表的なのが阪神尼崎駅(あまがさきえき)で、昔は正直イメージが良くなかったのですが、周辺地域が再開発された結果、駅前には近鉄不動産のタワーマンションが建設されるなど、環境が良くなっています。

 

しかも、まだ家賃は阪急沿線ほど高くなっておらず狙い目と言えます。

 

物価に関しても、阪急沿線より阪神沿線の方が安いスーパーが多いです。

利便性では阪神梅田駅まで特急で7分、神戸三宮まで特急で23分、新しく出来た阪神なんば線で、なんばまで20分と阪急よりも利便性は高いとも言えます。

 

また、近鉄や山陽電鉄と相互乗り入れしているのも特長で、阪神尼崎駅から近鉄奈良駅まで、阪神尼崎駅から山陽姫路駅まで特急で1本で行けるのも魅力です。

他にも路線バスが多数走っており、阪神バスを利用すれば宝塚歌劇の町、宝塚駅まで1本で行けます。

 

この他にも、阪急今津線と接続する阪神今津駅の南側は近年の開発により様々な商業施設が新たに出来て、人気エリアとなっています。

以上の理由から、タイトルの条件を満たすのは、阪神沿線と言えます。

兵庫県に住むなら、神戸市東部か北区がオススメ

k.yさん 40代後半男性 (兵庫県在住)

兵庫県は、日本海と瀬戸内海に挟まれた大きな県になります。

関西地方では、1番面積が大きくいろんな特徴を持つ都市です。

 

県の中心として神戸があり、人口は日本でも有数を誇る街になります。

西に行けば、国宝姫路城がある姫路市を中心とした街が広がります。

 

また北部には、観光名所や行楽地があり他府県から多く訪れています。

そんな兵庫県は、住んでみたいと思われる地域がいくつか挙げられます。

 

大都会の大阪に近いベットタウンとして宝塚、西宮から海と山がある神戸は、人気エリアです。

中でも、神戸は全国的に知られた都市であり、関西の中でも憧れる場所になります。

 

繁華街の三宮には、買い物スポットから多くの飲食店がひしめき、休日は一日楽しめる市街地です。

また、庶民的な店が多い兵庫区エリアから、高級住宅地が多い灘区、東灘区があります。

 

他からの移住をオススメするエリアは、神戸市の東部から北区が住みやすいです。

 

東部の灘区東灘区は、大阪に近く仕事で通う人が多数住んでいます。

また、坂になっている場所が多く、海を見下ろせる環境が人気を集めています。

 

夜になると、夜景が美しく落ち着いた住み心地が実感できるエリアです。

しかし、高級住宅地があるため、一戸建ては少し費用が高くなるので要注意になります。

 

そして、神戸の北区は山の中腹にある高台になりますが、ベットタウンとして人気が高いです。

繁華街の三宮から少し離れ、閑静な場所として住むなら北区エリアがオススメになります。

 

北区には、商業施設や学校、緑も多く病院も多数あるので高齢者も安心ですよ。

環境と治安がよい「宝塚市」をオススメします。

m.kさん 40代後半女性 (兵庫県在住)

兵庫県に住むなら、環境と治安がよい宝塚市(たからづかし)がオススメです。

 

都心部に近いエリアが条件とのことですが、大阪梅田・神戸三宮ともに、電車によるアクセスで30分~40分ほどと、都心部までの距離は、それほど遠くありません。

宝塚に住んで、通勤で都心部まで通っている人はたくさんいます。

 

またどのエリアが住みやすいか?についてですが、宝塚市には、阪急・JRの2つの鉄道が走っており、たくさんの駅が存在しています。

それぞれの駅によって特徴が異なっています。

 

一部山側のエリアは高級住宅地となっているので、家賃が高めだと思いますが、それ以外は、それほど家賃が高いということはないと思います。

基本的に、治安がとても良く、平和な雰囲気で、親切で優しい人が多く、ファミリー層やお年寄りの多くが暮らしているのが特徴的です。

 

ただ一部の地域だけ、治安があまり良くないとされる場所があるので、そのエリアだけは、特に女性の1人暮らしは避けた方がよいかもしれませんね。

 

かの有名な宝塚歌劇団があるのは知っての通りで、音楽の街としても知られています。

 

また季節ごとのイベントやお祭りがたくさん開催されるので、住んでいてとても楽しいですよ。

山にも近いこともあって、あちらこちらに緑が多いです。そして武庫川という川が流れていて、自然が大変多く残されています。

 

またお隣の伊丹市・西宮市に比べて、道路が広めなので、ゆったりのんびりしたイメージがあります。

兵庫に住むなら程よい感じ姫路

t.kさん 20代後半男性 (兵庫県姫路市出身、岡山県在住)

兵庫出身の者です。

兵庫で住むとしたら僕は姫路市(ひめじし)をオススメします。

 

理由としては、田舎すぎず都会すぎず不便でも無いですし逆に都会すぎる感じは全然無いのでゴチャゴチャして無いから僕は住みやすかったです。

 

一番栄えてるのは駅付近ですね。

飲食店も沢山ありますし最近では駅付近がどんどんビルが建ってきてますので、女性物の服屋さんやカフェやパスタ屋や映画館もかなり増えたので女の方にとってはあまり困らないと思います。

 

恐らくまだまだ新しいお店も増えて行くと思いますのでもっと栄えた町になって行くと思います。

そして何より世界遺産の一つの姫路城もありますので結構自慢できたり、遠くの友達なども興味持って観光に来たい!と言う人も多く見かけるので呼びやすいです。

 

それで一概に姫路といってもなかなか広さはあるのでその中でも細かく見た時に特に住みやすいと思うのが、姫路城駅を境目に北と南に分けたれるのですが、北よりも南の方が断然、暮らす上では住みやすいです。

 

北も南も一人暮らし経験があるからこそ言えるのですが、南に比べて北側はお城や店が多いので車の通りなどが多く少しガヤガヤしてるので住み心地で言うと南の方が静かでのんびりしてるイメージです。

 

僕が住んでた所は南側の飾磨港と言う港が比較的近い所で、阿成(あなせ)と言う地区なんですけどかなり気に入ってます。

なんせ夜も静かですし車の通りもほとんど無いです。

その上近くにコンビニやスーパーもちゃんとありますし飲食店も程よくあるので本当にちょうど良い環境だと思います。

 

ただし、駅からは距離があるので車は所有してた方が便利だと思います。

最低限自転車は無いと交通の弁がちょっとしんどいかなと思います。

 

住んでる人達も南の方が優しい感じの方が多いので女性で一人暮らしするなら治安の面でもかなりオススメですよ。

兵庫の住まいはJR・私鉄沿線から選べば便利

m.lさん 40代後半男性 (京都府在住)

兵庫県といっても実は淡路島から北部の日本海側まであり、かなりの範囲の広いところになります。

そういう意味で兵庫はいろんなバリエーションのある県といっていいでしょう。

 

緑の多い田舎も山もありますし、瀬戸内海も日本海もあるので海の見える景色というのも選択できます。

また大阪にも接していて神戸そのものも都会であるために都会的なライフスタイルもできるところです。

 

そのように多くの選択肢がある中でもやはり都会的な暮らしで神戸近辺で暮らしたいという人も多く、この周辺が人気があるのではないでしょうか。

神戸市でなくてもJR神戸線や阪急・阪神などの私鉄沿線だと電車本数も多く便利で、三宮や元町にも行きやすく、大阪・京都へも便利です。

 

同じ神戸でも電車の沿線から外れたところは神戸市でない沿線地域よりも不便で車やバスを利用することになります。

また通勤や通学の範囲でも大阪や京都まで通うとなると三宮よりも大阪寄りの地域を選ぶほうが楽です。

 

西宮市や芦屋市は神戸大阪どちらにも近くていいと思います。

神戸の中心地への通勤通学だとJRの新快速もあり、もっと西から姫路ぐらいからでもそれほど遠くはありません。

 

西のほうは明石を過ぎるくらいから田園地帯になっていくので都会という感じではなくなってきます。

 

神戸の中心地を考えると東西は電車も道路もあって比較的遠くまでは移動もスムーズですが北に六甲山があり南はすぐ海なので南北方向はあまり住むところとしては移動しにくいと考えておいたほうがいいでしょう。