おすすめは札幌市中央区のイースト!

c.pさん 50代前半男性 (北海道札幌市在住、東京都出身)

北海道に住むなら、札幌の中央区の東側、いわゆる創成イースト(創成川イースト)地域をおすすめします。

 

この地域は、札幌駅からとても近いのですが、昔の下町地域であり、札幌駅や大通地域という中心から300メートル東に歩いて創成川を渡った途端に家賃はぐっと安くなります。

 

西側はいわゆる高級エリアなので、ずーっと高めの家賃地域なのですよね。

 

最近イーストは開発されてきて賃貸マンションも激増、それに伴って家賃も上がってきているので、できたらその中でも地下通路を通って街中に行ける、大通東2ー7丁目辺りの良い物件を早めに抑えてください。

 

あるいは、そこから川を渡った菊水(きくすい)地区

(昔は危ないと言われていたが今は問題なし)や鉄道より北東の隣接する地域もおすすめです。

 

またイーストよりもう1つ東の苗穂(なえぼ)地域も、数年で駅が移転するので便利になります。

ショッピングセンターアリオが近いので、札幌駅の隣の駅と思えないほど田舎ですが、これからの発展が期待できます。

 

というわけで、イースト、菊水、鉄北、苗穂あたりをおすすめします。

 

これは東京から移住した私自身の選択でもあります。

 

なお、なぜ札幌か!と言いますと、

 

やはり北海道の人口の半分が住み、交通もグルメスポットも実際は札幌に集中しているからです。

 

もちろん大自然もたくさんありますし、札幌、とくにその中心部に近い場所の穴場に住むことが、日本でも有数の快適で便利な環境を提供してくれるのではないでしょうか。

札幌以外ですと、私は函館(はこだて)も大変環境が良くまったりできるので、おすすめします。

北海道と言えば札幌、札幌で住みやすいお勧めの地域

w.tさん 50代前半男性 (北海道在住)

札幌市は現在10区に分かれており、札幌駅やすすきののある中央区を中心に東西南北、それぞれの方向に「」があります。

 

利便性がいいのは「中央区(ちゅうおうく)」となりますが、家賃・駐車場等の住宅費は当然ながら高い傾向にあります。

 

駅前や大通りにはオフィス街があり、働く場は中央区に集中しています。

 

お金に余裕があるなら、利便性の高い中央区に住むのもいいでしょう。

周辺に住むのであれば、地下鉄沿線の地域がお勧めです。

 

札幌の地下鉄は大きく分けて3つあり、「南北線(なんぼくせん)」「東西線(とうざいせん)」「東豊線(とうほうせん)」です。

これらの地下鉄駅が近くにあると交通の利便性は格段に上がります。

 

各地下鉄駅まで徒歩10分~20分程度のところが人気エリアです。

地下鉄駅に行くまでバス等の交通機関が必要となれば、利便性は格段に下がります。

 

地上の交通機関は「」の影響をもろに受けるので、冬季においては不確実性が増します。

通常、自動車で20分で行けるところが、1時間、2時間と大きな渋滞にはまるケースがあります。

 

冬期間は慢性的な渋滞期間となります。

札幌で地下鉄沿線に人気がある理由は、地下なので雪の影響を全く受けないことです。

 

地下鉄沿線でも個人的には「南北線」をお勧めします。

理由は「すすきの」「大通り」「札幌駅」の主要な3駅を網羅している点です。

 

北の終着は「麻生(あさぶ)」、南の終着は「真駒内(まこまない)」ですが、この間の距離が約14~15Kmで地下鉄は約26分で行き来しています。

 

札幌に住むなら地下鉄駅に近いことを第一条件に考えてみてはいかがでしょう。

住みやすく自然がいっぱい北海道

m.mさん 30代前半女性 (北海道札幌市在住、釧路市出身)

私は、北海道で生まれ、北海道で育ちました。

一生、北海道で暮らしたいと心から思うほど、北海道は住みやすく大好きです。

 

釧路市(くしろし)と札幌市で暮らしたことがありますが、私は札幌市(さっぽろし)をオススメします。

 

札幌市は、バスはもちろんのこと、JR、地下鉄があるので車がなくても不便ではありません。

東区、白石区は地下鉄の駅が近くても家賃が比較的安く借りられます。

 

JRの駅しかない地域だと札幌市内でも更に家賃が安い物件がたくさんあります。

一人暮らしからファミリー向けまで、札幌市内は本当に家賃が安いです!

 

札幌市の冬は雪がとても多く、雪に慣れていない方はとても大変かもしれませんが、大雪の日でも地下鉄は便利です。

 

そして、北海道は食べ物が美味しいです!

海鮮はリーズナブルなお店でも満足できると思います!

 

JRで札幌市から小樽(おたる)へ日帰りで遊びに行くのも楽しいです!

一時間ほどで行けます。

 

小樽は街並み、海鮮、観光でたくさん魅力的なものがあります。

札幌に住んでからよく、小樽へ食べ歩きに遊びに行きます。

 

小樽には、ルタオという美味しいケーキ屋さんがあり、そこのチーズケーキは絶品です!小樽の良い所は、女の子同士で遊びに行っても楽しめることです。

 

北海道に住んで30年ですが、北海道の人はとにかく温かいです。

釧路市、札幌市、どちらに住んでいても温かさを実感します。

 

ずっと住んでいる私からも見ても、魅力がいっぱいなのです。

 

札幌市からJRで4時間ほどかかってしまいますが、函館(はこだて)もとても良い街です!

 

有名な夜景は一度見るべきです!生で見ると本当に感動します…

 

自然に溢れ、人は温かく、食べ物は美味しい!

そんな北海道で生まれ育ったことはわたしの自慢です!オススメです!

好きです札幌、好きです北区。

s.kさん 30代後半男性 (北海道在住)

札幌市内でオススメのエリアは北区(きたく)、特に地下鉄南北線「麻生~北24条」駅のあたりでしょうか。

 

ショッピングで人気の「さっぽろ」、雪まつりでお馴染み「大通」、飲み会の聖地「すすきの」といった、都心部へのアクセスも乗り継ぎ無しで15分圏内で着きます。

 

ただ、そのエリア近辺に住むとなると家賃も高めで、治安の面(※特にすすきの地区は歓楽街が栄えているので)も多少は気になってしまいます。

 

都心部は住む、というよりは楽しむための目的地、とした方が特別感が出てお出かけも楽しくなるハズです。

なので、ちょっとだけ離れた「麻生~北24条」エリアがオススメなのです。

 

ちなみに、家賃で言うと一番お安めなのが北34条になります。

 

麻生・北24条はバスターミナルもある主要なエリアのため、お家賃は若干高めになります。

ただ、北海道大学に近いエリアなので、探せば学生向けに安く提供している目玉物件に巡り合えるかもしれません。

 

周辺施設も充実しており、駅近辺には病院はもちろん、スーパーや飲食店など、徒歩圏内に必要な施設が全て揃っていると言っても過言ではありません。

特に麻生には駅直結で「イオン」があり、お仕事帰りにフラっとお買い物、なんて事も可能です。

 

基本は郊外立地のショッピングセンター。

車を運転して出掛けなくても気軽に利用できるというのは非常に便利です。

 

そして、初めて札幌に住む方にこのエリアをオススメする最大の理由……それは町全体が「碁盤の目」になっているという事。

 

~条」と「~丁目」が規則正しく区画整理されているので、方向音痴な方でも道に迷う事が少なく、充実した新生活をスタートさせる事が出来るのではないかと思います。

 

魅力いっぱいの「麻生~北24条」エリア、選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

札幌市厚別区 新さっぽろ付近がおすすめです♪

l.aさん 女性 (北海道札幌市出身)

札幌市内と言えば、大通り・札幌・すすきのなどが交通の便も良く中心部なので住みたいと思う人も多いかもしれません。

 

ですが、実際はデパートやビル(仕事関係・飲み屋・夜のお店)が多くて家賃も高く環境も良くないので住むには向いていません。

 

そこで、私がおすすめしたいのは厚別区(あつべつく)の新さっぽろ駅付近です。

 

ここは、地下鉄・JR・バス・車・歩きなどどれでもアクセスしやすく本数もたくさんあります。

大きなショッピングセンターがいくつもあり少し前にリニューアルオープンしました。

現在も新しいお店が何店舗も増えていっている途中です。

 

サンピアザ・duo1・duo2・カテプリ・イオンが並んで建っていてすべて中で繋がっているので移動も楽です。

とても広いフードコートや北海道で有名なお菓子店・パン屋さんも充実しています。

 

衣類もいろんなショップが増えてお買い物も楽しくなりました。

百均や靴屋さん、ドラッグストアなども多くイオンも大きいため食品などもすべて新さっぽろで揃い満足できる場所になっています。

 

厚別区は市内の他の区に比べて雪も少ない方で住みやすいです。

札幌市の中でも山の方に近いところだと雪も多くて場所によっては市内で同じ日に10㎝以上違うこともよくあります。

 

青葉町・もみじ台・ひばりが丘付近には市営住宅がありマンモス団地となっいてます。

団地だとそれぞれの収入に合わせて家賃が決まっているので他のアパートやマンションよりも断然お安く済みます。

 

特に青葉町(あおばちょう)は建物が新しくなったのでおすすめですよ。

引越し先としての北海道内(主に札幌市内)の特徴

a.nさん 30代前半男性 (北海道在住)

北海道は人口や経済など、あらゆる面で札幌市周辺への一極集中が著しく、今後その傾向はますます顕著になってゆくものと考えられています。

 

札幌市以外は基本的に公共交通機関に乏しく、自家用車を持っていないと生活するのに辛いものがあると思います。

 

札幌市内の大まかなイメージとして、北区の麻生駅以南や、それに近接する東区・西区の地域などは、北海道大学をはじめとする教育施設が多いため学生向けの賃貸物件が多い(=ワンルームなど間取は充実していないが安い物件が多い)と思われます。

 

この地域はスーパー・コンビニなど利用頻度の高い施設も比較的充実しており、札幌駅からも近いので立地面での利便性は高く、理想の間取の物件さえ確保できれば暮らしやすい地域といえます。

当方この地域で一時期暮らしていた時期がありますが、治安もそれほど悪くなかったと記憶しています。

 

札幌市のなかでも南区(みなみく)の山手側は比較的高級な住宅街とされています。

駅周辺の地域であれば商業施設は充実しており、北区に比べると閑静な印象があります。

 

さらに山手側に行くとヒグマと遭遇する可能性がありますので、山手側で生活するのであればヒグマに対する知識や対策を備えておきたいものです。

 

札幌市内共通の課題としては、人口が多い割に求人が少ないので、札幌市内での生活を考えているのであればあらかじめ収入源の目星はつけておいた方が良いでしょう。

また、自家用車をお持ちで仕事のあてがあれば、札幌市外という選択肢も考えられます。

 

札幌近郊の北広島市(きたひろしまし)・江別市(えべつし)・石狩市(いしかりし)などの他、旭川市(あさひかわし)・函館市(はこだてし)・釧路市(くしろし)・苫小牧市(とまこまいし)・帯広市(おびひろし)くらいの街であればそれほど利便性は悪くありません。

私のオススメは函館と北斗

s.bさん 20代後半女性 (北海道北斗市在住)

私は北海道の北斗市(ほくとし)に住んでいます。

私のオススメは函館市(はこだてし)と北斗市です。

 

北斗市は畑が多く景色も綺麗でとても住みやすい町です。

北斗市とはご存知の通り26年に新幹線が開通した市です。

 

有名なゆるキャラはズーシーホッキーです。

北斗市はホッキ貝が有名だからです。

 

新幹線ができてからは東北や関東に行きやすくなりました。

よくよくは札幌までも開通するそうなので益々交通がよくなるのも魅力です。

 

函館はとくに夜景が有名です。日本の三大夜景にも選ばれているんですよ。

 

ラッキーピエロや金森倉庫、ハセガワストアのやきとり弁当、五稜郭タワーなどよくテレビに出ているものもあります。

 

私は北海道の所々で一人暮らしをしていましたが函館は家賃が断然に安いです。

 

札幌は都会なのでお店や遊ぶところなどには困りませんが家賃が高く駐車場の料金もかかり一人暮らしでも月に1LDKで築10年ほどで7、8万円でした。

駐車場を利用しなくてもその分電車賃がかかるので同じかと思います。

 

それに比べ北斗市は2LDKの新築でも7万円いかないくらいで1LDKだと築5年ほどでも55,000円ほどで入れて駐車場も一台3,000円なのでとても安く住むことができます。

 

なにより函館も北斗市も0歳から高校三年生まで医療費が無料です。

 

このようなシステムがあるところは少ないと思いますし子供さんがいらっしゃる方にはとてもオススメの町です。

一度住んでると出て行けなくなります。

 

野菜や水もおいしいので是非住んでみて欲しいと思います。

北海道への移住にオススメ!「あいの里」

m.cさん 40代前半女性 (北海道在住)

札幌市北区の最北の地に「あいの里」はあります。

札幌市街地からは車で20分・JRで25分で少し離れているので、治安もよく本当に静かな街です。

 

公園も大小点在します。

子供が遊ぶのはもちろん大人の方もウォーキングやランニング、サイクリングもできるほど大きな公園や遊歩道もあります。

 

あいの里の中心部にある「あいの里教育大駅」の前にはショッツピングモールや地域の方が利用する図書館や体育館もあります。

もう一つの駅「あいの里公園駅」から10分ほどのところには、生チョコレートで有名な「ロイズ」の本社があります。

 

もちろんロイズのお菓子の販売店もあります。

ここの焼きたてパンは遠方から買いに来るほど美味しいと有名なんです。

 

冬は札幌市内でも1・2を争うほどの豪雪地帯です。

雪かきは少し大変かもしれませんが、小さいお子さんがいるお宅ではお庭に「かまくら」や「キャラクターの雪像」を作ったりされるところもあります。

 

公園には子供達がソリやスキーができるくらいの山もあるので、冬も楽しいことがいっぱいです。

 

住人の8割ほどは戸建所有の方です。

土地価格が安いため平均坪数は60〜70坪くらいです。

 

暖かくなるとお庭でBBQはこの地域では定番で、中にはピザ窯まであるお家も少なくはないです。

 

自宅のお庭で家庭菜園されている方も多いのも特徴の一つですね。

同じ札幌市内に住んでいる方でも「スローライフが実践できる憧れのエリア」なんです。

 

子育て世代に人気な理由がもう一つあります。

こども園や保育園、小中学校が充実しているんです。

 

北海道教育大学札幌校もあり附属小中学校もあります。

 

落ち着いた気持ちで子育てしたい」、「定年を期にゆったりと暮らしたい」など考えている方にはオススメです。

せっかく北海道に住むなら、広い土地で大きな家に住み、北海道の四季を自宅の庭で感じてみませんか。

 

これが北海道最大都市札幌で実現できる場所が「あいの里」です。

道外からの移住も多い地域なのはもちろんです。

 

北海道に移住をお考えの方は、是非ご検討いただければと思います。