三重県に引っ越すならおすすめは四日市市!

k.sさん 20代後半女性 (三重県在住)

三重県に引っ越すのであれば、県庁所在地は「(つ)」なので、通常なら栄えていると思われていると思います。

 

しかし、意外にもこの一文字で有名な津は、人口も生活のしやすさも四日市に負けています。 (´・ω・`)

 

四日市市(よっかいちし)は、東京と比べてしまったら田舎になりますが、駅周辺やその周りは「ちょうど良い塩梅」と言えるのでおすすめの引っ越し先です。

 

買い物施設や映画館、ゲームセンター、本屋さん、どこも大きすぎず小さすぎずというサイズ感なので、都会のように人混みの中を歩き回って買い物をすることもないですし、かと言って欲しいものがなかなか見つからないくらい品数が少ないというわけでもありません。

 

暮らしやすい地域でそこそこ便利に暮らしたいとあれば四日市市を推します。

理由はその他にも、都会である名古屋に出やすいという点もあります。

 

津から名古屋だと電車で2時間弱かかりますが、四日市からだと1時間弱です。

急行を使えば40分くらいで着きます。

 

職場が名古屋にあるという場合にはベッドタウンになり家賃が浮きますし、遊びに行きたいという休日にも都会へのアクセスが良いのは主婦の方にも学生にも良いでしょう。

 

伊勢や松坂も知名度は高くおいしいものはあるのですが、都会へのアクセスという面では名古屋までが遠いので住むための地域というより観光地という風にとらえた方が良いかなと思います。

田舎でもなく都会でもない、中途半端で良いサイズ感を持っている地域は住むのにぴったりだと思います。

 

三重県松阪市に住む私のおすすめ

k.mさん 40代前半女性 (三重県在住)

私は、生まれも育ちも三重県松阪市(まつさかし)の主婦です。

三重は北から南まで長い地形ゆえか地域によって気温の差が大きいです。

 

私はちょうど真ん中に位置する松阪に住んでいますが気候的には安定しているのでお勧めします。

 

北部の四日市、桑名あたりは冬はかなり寒いです。

一時期仕事で住んでいましたが冬は積雪が多かった印象です。

 

南部の志摩市(しまし)や尾鷲市(おわせし)には知り合いが多く住んでいますが、とにかく降水量が多いのでそのぶんは気分的にも洗濯事情的にも快適とは言い難いそうです。

ただ、難点なのは松阪はショッピングセンターが少なくてそこが女性には退屈かもしれません。

 

いろいろ考え合わせると津市は県庁所在地だけあって、ある程度栄えていますし気候も安定し、買い物も百貨店やイオンショッピングモールもあり住みやすいと思います。

津市には住んだことはないので家賃等の相場は詳しくないですが名古屋のベットタウンとして人気の桑名や四日市よりは、かなり安いとおもいます。

 

運良く以前に四日市に住んでいたころは2LDKの築年数10年程度のアパートが駅徒歩10分で47000円と安く借りていました。

四日市や桑名も探せば掘り出し物件はあるとは思います。

ある程度にぎやかな街で文化的に豊かに暮らすことが優先ならば四日市から北側に住まれることをお勧めします。

三重県に住むなら、名古屋に近い桑名市がオススメ!

m.tさん 女性 (三重県在住)

三重県に住むなら、三重最北端にある桑名市(くわなし)がオススメです。

桑名駅には近鉄電車の名古屋線、JRの関西本線、養老鉄道の養老線の3つの路線が乗り入れており、急行が止まります。

 

電車を利用すると、桑名から名古屋まで1本で到着。

所要時間は20分ほどなので、都心部に出るのにとっても便利なんです。

 

ただ、桑名駅前はそれほど栄えてはいません。。。

 

駅ビルは、若い人が好むようなカフェが最近入ったものの、昔ながらの駅ビルといった感じです。

駅前は再開発中だそうなので、これから発展していくと思います。

 

桑名は名古屋のベッドタウンでもあり、名古屋まで働きに出ている人も多いです。

名古屋も含めると就職先の幅が広がるので、これから就職予定の方や、転職を考えている方が住むのにもオススメです。

 

名古屋まで高速バスが出ている地域もあるので、高速バス路線付近のマンションやアパートを選べば名古屋まで通いやすいですよ。

 

車に乗られる方の場合は、桑名駅周辺以外の場所でも◎

駅前から離れると、さらに家賃が安い物件は多くなります。

車に乗らない方で、駅周辺よりも安い物件がご希望の場合は、桑名駅から少し離れた各駅停車駅付近で探すといいかもしれません。

 

大型ショッピングセンターやニトリなどの商業施設もあり、桑名市は生活するのに便利な街です。

東洋経済新報社さんが毎年公表している「住みよさランキング2018」では、桑名市は全国の814都市中40位を獲得しました!

なので自信を持ってオススメいたします。

津市の藤方がオススメです

a.tさん 30代後半女性 (三重県在住)

三重県はどこの市も車が必要になってきますが、温暖な気候と美味しいものがたくさんある県ですよ。

その中でも住むのであれば、津市(つし)の藤方(ふじかた)をオススメします。

 

津市は三重県の県庁所在地です。

また、藤方はJRの駅、近鉄の駅ともに近くて賃貸のアパートもたくさんあります。

 

主要道路である23号線からも一本入ったところですぐですし、最近は松阪から鈴鹿市まで一本で行ける中勢バイパスも距離が伸びて便利になりました。

また、小学校、保育園、中学校共にあり教育施設も充実している街です。

 

最近では、イオン津南ショッピングセンターができました。

イオン系列では三重県下で一番大きなショッピングセンターです。

 

ドライブスルーの機能がありネットで頼んでおいたものも受けとることができます。

 

賃貸物件として出ているのを見ても、ファミリーから独り暮らしまで色々載っていますが、5万も出せば2Kの部屋で築浅物件にも住むことができます。

 

コーポタイプ、マンションタイプなど賃貸住宅もたくさんある地域なので一度近くの不動産屋さんなどで予算を言って調べてもらえばいい物件がたくさん見つかると思います。

イオンだけでなく、近くにはラウンドワンや津ボートなどの娯楽施設もあり休日にも楽しむことができると思います。

 

津市外であれば鈴鹿市や、四日市市など北勢地域のほうが住むには便利だと思いますよ。

美味しいお店もたくさんあるので探してみてください。

転勤族で育ったため、三重県に1年ほど住んだことがあります

s.iさん 30代前半女性 (三重県四日市市赴任)

20年ほど昔のことですが、三重県四日市市(よっかいちし)に1年ほど暮らしていたことがあります。

 

四日市市は、三重県の中でも2位の鈴鹿市(すずかし)よりもはるかに人口密度が多い分、何をするにしても県内では利便性が取れているので、車なくとも買い物難民に陥ることもなく暮らせました。

学校も遊ぶところもたくさんあります。

 

買い物では、名古屋に出るまで1時間もかからずに行けるのも魅力です。

私は日本各地を親の転勤で1年から3年ごとに転々とする幼少期をおくっていたため、住んだことのある東京大阪の大都市部と比べれば、三重県四日市市は街中とは言えずとも、都市の中心部は商業施設で栄えた街中でありながら、少し足を延ばせば公園や自然ある場所も多くあるという、都会と自然の調和が上手いこと取れている面で四日市市をお勧めします。

 

県内でも子供の数が多い分、私同様に当時は転校生も多かったです。

すぐに子供ながら溶け込んだ記憶があります。

 

よそ者が多く来る分、他県者が県民からよそ者扱いを受けない点が良いと思います。

三重県四日市市の家賃相場は全国的に言えば平均的ですが、三重県内の市内で言えばやや高いほうではあります。

1人暮らしの人が1Kを借りるならば5万前後であり、他の市よりも家賃が1万円ほどプラスと考えたほうが良いです。

 

夏の花火大会が綺麗だったという思い出もあり、三重県内では大都市部にあたるため、イベントが何か開催されるとすれば四日市市が多いはずです。

不動産屋も多くて賃貸物件の候補が多く、一軒家でもアパートでもマンションでも、選択肢が多くあるのは魅力的です。

中京圏を選ぶか関西圏を選ぶかがポイント

e.yさん 男性 (三重県赴任 静岡県在住)

某流通業のエリアマネージャーをしています。

私自身も転勤族で早い時は3ヶ月で様々な地域へ転勤してきました。

 

正直にいえば県庁所在地の機能は(つ)にありますが、基本的に都心と言えるほど栄えてる場所はないです。

正直、北勢ならば名古屋の影響圏でありますし、南勢ならば大阪の影響圏であるからです。

 

さらに三重県はジャスコ今のイオングループの発祥地であります。

ほぼ各インターチェンジごとにそれなりの大きさのイオンと四日市と松阪にはパワーセンターもあります。

 

深夜営業も全国に先だって四日市北のイオンで開始したのを始め、どこも遅くまでやってますから、日常生活はどこに住んでもそれなりに便利なのは間違いないです。

名古屋に出かける頻度が高いのならば桑名(くわな)、四日市(よっかいち)、伊勢中川(いせなかがわ)までが利便性は高いです。

 

大阪に出かける頻度が高いのならば名張、伊勢中川まででしょう。

当然名古屋、大阪から離れて行くに従って家賃は下がっていきます。

 

両方に…という方でしたらやはり伊勢中川(いせなかがわ)だと思います。

実際に20年前から伊勢中川にマイホームを買って大阪まで通われてる方もいますし、ベッドタウン感覚でいいと思います。

 

駅から5分内でもワンルームが5万前後で賃貸契約でき、このエリアから南のエリアはほとんど駐車場代金がかからない物件ばかりでほぼ歩かなくて済む駐車場付きの物件が多いのがお得なところです。

 

名古屋を意識して住むのならば四日市の尾平町が閑静の高級住宅が多いわりには家賃は低いのでお薦めです。

ただし駐車場代は間違いなく必要です。

 

大阪を意識すると名張市(なばりし)もあるんですが近鉄特急で1時間かかります。

名古屋に対する四日市、大阪に対する伊勢中川ほどの特化する理由が正直ないです。

 

平日はのんびり田舎ぐらしができて住みやすく、行政機能としての都心部の津に近く、休日は大阪、名古屋、伊勢方面にも足を運びやすい伊勢中川が個人的にはお薦めです。

 

地域は駅から10分以内で6万台なら2LDKも視野にいれて、5万台なら駅から5分以内1ルーム、これくらいが目安だと思います。

三重県に住むなら桑名市がお勧めです

c.tさん 30代前半男性 (愛知県在住)

三重県に住むなら桑名市(くわなし)がお勧めです。

 

なぜ桑名市なのか?

その理由について幾つか紹介します。

 

・名古屋から近い

桑名市に住むことをお勧めする一番目の理由、それは名古屋から近いということです。

名古屋になんてわざわざあんまり行かないし、と思うかもしれませんが大きな都市から近いと何かと便利です。

 

例えば新幹線を利用して旅行や出張に出かける場合、名古屋駅から遠いとそれだけで大仕事です。

また中部国際空港を利用して出かける場合も、三重県からだと一度名古屋駅まで出てくる必要がありますが、大きな荷物を持った長時間の移動はさぞかし疲れることでしょう。

他にも、ちょっとデパートで買い物したいなと思った時や、お洒落で高級な食事を食べたいなと思った時も、名古屋であれば大抵の事は済ますことができるでしょう。

桑名駅から名古屋駅は近鉄を利用すれば30分以内にアクセス可能であり、あっという間に到着です。

女性であれば帰宅があまり遅い時間になると心配ですが、名古屋からなら少し遅い時間までお出かけてしていたとしても比較的早い時間に帰宅できるでしょう。

また桑名市であれば名古屋駅からまで直通の高速バスも走っていますから、天候が悪かったり、電車が事故で停まってしまった場合でも安心して帰宅することができます。

 

・交通の便が良い

桑名市の特徴として交通の便が良いことが挙げられます。

市内には幹線道路である国道23号線や国道1号線が走っていますし、その他にも東名阪自動車道の桑名インター、少し離れたところには伊勢湾岸自動車道の湾岸桑名インターがあります。

 

道路がしっかり整備されていますから、車を持っていればどこへでも気軽にアクセスできます。

市内には近鉄桑名駅もありますし、自動車であれ電車であれ、どこに行くにしてもアクセス良好です。

女性でも安心して住める名張市

s.rさん 30代前半男性 (大阪府在住)

三重県にお引越し予定の方におすすめするのは、名張市(なばりし)です。

奈良県との県境にある街なのですが、とても住みやすい地域です。

 

名張駅を降りてみると分かりますが、自然がとても豊かです。

花見や紅葉などのスポットには困りません。

 

自然が多く大きな公園などもあり、育児にも向いている土地です。

伸び伸びと生活を送ることできます。

 

田舎ではありますが、スーパーの数が多いです。

ショッピングモールもあったりと、生活に必要な物は大体揃います。

 

何よりも治安の良さが自慢です。

大きな事件というのは聞きませんし、土地柄なのか穏やかな人が多いと感じます。

近所の人も笑顔で挨拶をしてくれます。

家賃ですが、三重県内の中では平均的だと思います。

首都圏や大阪などと比べると、かなり安いです。

 

生活には困らないけど、遊ぶところがなさそうと思う人もいると思います。

都会的な遊び場は少ないですが、アウトドアを楽しむことはできます。

 

赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)なんかは景色も綺麗ですし、忍者アトラクションを体験できるなどおもしろいです。

名張中央公園はスポーツ施設が充実しています。

イオン名張店にはキッズコーナーもありますので、お子さんがいる人には嬉しいと思います。

 

それに大阪へは近鉄電車で1時間弱でアクセスできます。

阪神高速や名阪国道も近くにあるので、車で関西や名古屋にもアクセスしやすいのです。

 

ベッドタウンとしても最適ではないでしょうか。

三重県は他にも良い街がありますが、私は名張市をおすすめします。

三重のオススメの地

a.kさん 30代後半女性 (愛知県在住)

私がおすすめなのはやはり伊勢市(いせし)です。

伊勢神宮(いせじんぐう)があるので知名度も高くご存知の方も多いかと思います。

 

私の感覚ですが、空気が澄んでいるイメージがあります。

大きな国道が通っているため、車があればとても便利な場所です。

 

ショッピングセンターなどの施設もどんどん増えてきています。

大阪方面への利便性も高く志摩方面、鳥羽方面へも割と近くにあります。

 

次にご家族で住む方におすすめなのは四日市です。

工場地帯としてご存知の方も多いかと思います。

 

名古屋まで通勤されている方も多いです。

電車ですと1時間弱。こちらも大きな国道が二つ、一号線と、二十三号線が通っているので便利です。

 

土日やお休みの日に時間によっては渋滞してしまう事があるのですが、どこへいくにしても便利です。

ショッピングセンターも国道沿いに多くあり、買い物も便利です。

 

大きな団地がある地区もあったりもするので、住みやすい環境なのではないかなと思います。

家賃も名古屋などに比べると駅から離れればお手頃かなと思います。

 

小さなお子さんがいる家庭、若いご夫婦におすすめなのは桑名地区です。

 

近くにナガシマスパーランドやアウトレットモールがあります。

大きなショッピングセンターがあるので、お休みの日はとても賑わっています。

 

電車で名古屋へ行くにも近く、30分あれば着きます。

平日はサラリーマンの方や学生さんも多く利用されています。

 

三重は名古屋、大阪に行くのにとても便利な県で、住みやすい場所だと思います。